代表ご挨拶

昨今、取りざたされている「空き家問題」 総務省統計(平成25年)データによると新潟は全国で16番目に多い132,000戸の空き家を抱える地域で、 その件数は年々増え続けております。
空き家はゴミの不法投棄場や不審者のたまり場になりやすく、 近隣の住民の方から
「治安が悪くなった…」「異臭がする…」「怖い」といった声が各自治体に届けられております。また、雪深い新潟は、屋根に積もった雪の重みからくる空き家の倒壊件数も多く、命の危険性もあるため、かなり深刻な問題となっています。

とはいえ、空き家を持つオーナー様も好きで放置している訳ではありません。空き家問題の多くは相続に起因しており、家族間で解決できないこともあります。
私たちハーバーエステートは「土地を売りたい・活用したい」お客様だけでなく、相続の悩みを抱える方、今後、そのような問題が発生しそうな方に対し、相談会や勉強会活動にも力を入れ、東京でも定期的に「空き家個別相談会」を開催しております。
空き家の少ない活気ある街、美しい街をこの先の未来に残していきたい。

それが私たちの使命だと自負しております。

年間査定2,000件、オープンハウス来場者数5,000人。売りたいと買いたいを繋ぎ合わせる「結び力」があります!

ハーバーハウスグループには、不動産部門のほか、デザイン注文住宅を設計・販売する住宅部門と大規模工事まで手掛けるリフォーム部門、保険部門がございます。
注文住宅の着工棟数は年間330棟以上。週末には毎週オープンハウス(住宅完成見学会)が行われ、年間約5,000人がご来場されます。またハーバーエステートでは、年間査定約2,000件を数え、土地を売りたい方、土地を買いたい方を繋ぎ合わせる「結び力」は年々強化されています。

より良い条件で土地仲介、買取ができるように。
その土地の形状に合わせての住宅プラン提案できるのも ハーバーハウスグループの強みだと感じております。

まずはお気軽にご相談ください。

代表取締役 経歴

  • 平成18年8月新潟市にて「ハーバーハウス株式会社」設立
  • 平成21年5月不動産部「新潟土地サービス(現:ハーバーエステート)」営業開始
  • 平成24年5月「住宅型式性能認定」取得
  • 平成24年7月年間施工棟数100棟突破、売上高15億突破
  • 平成25年7月売上高20億突破
  • 平成26年7月年間施工棟数200棟突破、売上高35億突破
  • 平成28年7月年間施工棟数300棟達成、売上高50億突破
  • 平成29年11月「新潟土地建物サービス」から「ハーバーエステート」へ社名変更

会社概要はこちら

  • お申込みフォーム
  • 査定はこちらから
  • 登録はこちらから

このページの先頭へ

Copyright(C) HERBAR ESTATE. All Rights Reserved.